不眠症

滑川市で原因不明の不眠症でお悩みの方へ

こんなお悩みはありませんか?
  • 寝たいのに布団に入ってから2時間以上寝付けない
  • 寝れたと思ったら何度も夜に起きてしまう
  • 予定よりも早く起きてしまい、それから眠れない
  • 寝たはずなのに身体が重ダルくツラい
  • 病院の検査では原因がわからなかった
  • ストレスのせいといわれたが、どうすれば良いのか
  • 薬で眠れるが、薬に依存しつつあって不安 etc

原因は自律神経の乱れ
 
眠れないというのはとても辛い事です。
 
眠れないと身体の疲れは取れません。1日使った脳の疲れも取れないのでストレスが溜まったままです。
 
2日よく眠れないだけで、ストレスで心に余裕がなくなってしまい、仕事や家事に集中できなかったり人にあたってしまったりしてしまいます。
 
しかし不眠の辛さは周りの人には理解されにくいのも、つらいところです。薬に頼り続けるのも怖いと思うかもしれません。
 
しかしご安心ください。あなたの不眠は「自律神経バランスの乱れ」のせいです。
 
当院で自律神経バランスを安定させれば、その悩みのない生活・身体に戻ることが出来ます。
 
私の症状の原因を知りたい・本気で改善したいとお考えなら、今すぐご連絡ください。
 

院長プロフィール

院長からのメッセージ

■資格
DRTマスターインストラクター
佐藤式リンパケア
VIM療法シルバージュニア
関節ニュートラル整体
健友館整体
■座右の銘
すべて自分自身
 
すべては自分を写す鏡。起こるもの・引き寄せるものは、全部自分自身に由来すること。だから常に自分を磨かないといけないと思っています。
■自律神経専門である理由
自律神経の問題は、私が国体トレーナーの頃から興味がある問題で、プロアスリートでも自律神経が乱れて、ストレスコントロールが出来ない人も多かったので、研究に研究を重ねてきました。そして自律神経専門の整体を始めました。

何もしないまま我慢していても意味がありません。当院の施術を受けて身体の変化を感じるなら、それがあなたの希望になります。
 
100%の人が改善するわけではありません。しかし行動しないと身体が変わりません。
 
まずは来る。その行動1つがあなたの生活をより良いものにしてくれると思います。
 
あなたの人生を良い方向に転換できるような整体を行います。

不眠の種類について


自分は不眠症なのか・・・ そう悩んでいるなら、まずは次の不眠の種類を参考にしてください。

■入眠障害

布団に入ってからなかなか寝付けない、2時間3時間は眠れないような状態が続いているのが入眠障害です。

■中途覚醒

一度眠れたと思ったら、夜に何度も目が覚めてしまったり、それ以降眠れなくなってしまう症状です。

■早朝覚醒

朝予定していた時間より2時間以上も早く起きてしまい、それ以降眠れなくなってしまう症状です。

■熟眠障害

時間的にはしっかり眠ったはずなのに、身体が重ダルくて日中に集中が出来ない。

あなたはこの4つで思い当たる節はありませんか?1つでも当てはまるなら、あなたは不眠症と考えて良いでしょう。
 

不眠症はなぜ起こる?不眠の生じるプロセス

自律神経バランスが崩れている
だから不眠症で悩まされてしまう

あなたの不眠はどうすれば改善するのでしょうか?そのためには「あなたの不眠症はどうして起こっているのか」「自律神経が乱れるとは、どういうことか」を知っておく必要があります。
 
なので少し説明をさせてください。
 

「自律神経が乱れる」とは?

自律神経には2つの神経があります。交感神経と副交感神経の2つです。それぞれ役割が異なっており、それぞれがバランスよく働くことで、人は毎日健康に働けています。
 
それぞれの働きは次のようなものです。

交感神経:日中の活発な動作をさせる神経。身体を緊張させたり、血圧が高くなったり、血管が収縮したり、消化などの内臓の働きを抑えたりさせます。また脳が興奮します。
副交感神経:身体を落ち着かせるための神経。、眠くなったり、胃や腸が活発に働いたり、血管が広がって血流が良くなったりします。また副交感神経が働くことで、身体は回復しようとすることが出来ます。

自律神経バランスが崩れて不眠が起こっているのであれば、この2つの神経のうち交感神経ばかりが強く働いてしまっているケースがほとんどです。
 
自律神経バランスの乱れによる不眠は、次のようなプロセスで生じます。
 

不眠が起こるプロセス

自律神経バランスが乱れる
交感神経が優位に働く
脳や神経の働きが悪くなる
身体が常に緊張状態になる
寝たいのに眠れなくなる → 不眠症

つまり今不眠で悩まされているのであれば、交感神経が優位になっているせいだと考えられます。
 
入眠障害・早朝覚醒・中途覚醒・熟眠障害は、この交感神経の優位ですべて説明はつきます。
 
逆に言えば、自律神経がバランスよく働くようにしていけば、あなたは不眠から解放されます。
 
では次の問題は、「どうして自律神経が乱れてしまっているのか」ということです。
 
実は自律神経を乱す要因は1つではなく、複数ありそれぞれは絡み合っているのです。
 

自律神経を乱す原因とは

自律神経バランスを乱す要因は、様々なものがあります。
 

ストレス

  • 筋肉の緊張
  • 骨格のゆがみ
  • 脳の働きの停滞
  • 生活習慣
  • 食べるもの
  • ストレス etc

 
現代社会は、普通に生活するだけで、これらの要因が身体に影響します。そういう社会構造いなってしまっているのです。
 
富山自律神経整体院では、あなたの乱れた自律神経を安定させるために、この複数ある要因をすべて整えていくことで、あなたの自律神経を安定させ、症状の改善を追求しています。
 

不眠で知っておいて欲しいこと


不眠について、ぜひ皆さんに知っておいて欲しいことがあります、それは次の2つです。
 

不眠は治るものである

不眠症は治る症状です。ずっと不眠で悩んでいると、それは治らないものと思ってしまうかもしれませんがそれは間違いです。
 
そうして不眠が当たり前になってしまうと、身体はそれが普通に感じてしまい、不眠が悪化してしまうことも。
 
そうではなく、適切な処置で不眠から解放されるのだと知っておいてください。
 

薬だけでなく、身体も整えて

眠れないことはとてもツライので、薬を使ってでも寝たいと思うのは自然なことです。
 
しかし薬を使い続けていると、薬がないと不安になってきませんか?不眠の度合いもひどくなってきませんか?
 
薬で自律神経がより乱れてしまうことがあります。だから眠るために薬をつかいつつ、同時に身体・自律神経を整えることをしてください。
 
そうすることで薬を使う回数が徐々に減っていって、気が付いたら自然と眠れるようになっているはずです。
 

自律神経バランスを整える根本整体

自律神経を整える整体とは

施術① VIM療法
筋肉の緊張を緩めて
脳をリラックスさせる


VIM療法という脳から出る信号を使って筋肉の深層にアプローチする施術で、脳をリラックスさせ、深層筋を緩めていきます。
 
脳の疲労と深層筋の緊張による血流の停滞が自律神経を乱しますので、特に重点的に脳と筋肉を整えていきます。
 
この施術は日本生理学学会で論文も出されているエビデンスのある施術、その効果が証明されています。
 
筋緊張だけでなく、骨盤や背骨も整っていきます。
 

施術② DRT整体
背骨と骨盤と頸椎を整える


DRT整体というアプローチで、背骨と骨盤を整えます。
 
背骨・骨盤回りに自律神経が集中しているので、ここに問題があると自律神経の乱れに直結します。
 
骨盤と背骨が整うと、その上にある頸椎も整います。
 
上部頸椎が整い、神経伝達スムーズになっていきます。
 

検査と施術を交互に行ないその場で変化を実感

特徴
当院では、検査と施術を交互に行っていきます。
 
検査で問題箇所を特定して、その直後に施術で身体の変化を実感できると、「私、元の身体に戻れる!」と希望を感じていただけます。
 
希望を感じる=ストレスからの解放で、自律神経の安定にとても重要です。
 
また希望を感じていただけると、当院の施術を120%受け入れていただけるようになり、施術効果の向上も期待できます。
 
だから検査と施術を交互にやっていきます。
 
自律神経バランスが整います

施術料金

初検料 2,000円
施術料金 6,000円

※初回は初検料+施術料金の8,000円、2回目以降は施術料金6,000円のみとります。
 
当院で行っている整体メニューは1つのみです。自律神経に由来する症状は様々なものがありますが、すべての症状をこの1つの整体でアプローチすることが可能です。

当院へのアクセス情報

住所〒936-0053 富山県滑川市上小泉1818−1 よくなる整体院内
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話076-475-1161
 富山自律神経整体院